【転職】DX中途採用人材・デジタル人材になるためのおすすめ資格を紹介します(デジタルトランスフォーメーション)【2021年9月更新】

資格取得
スポンサーリンク
Aさん
Aさん

最近流行りのDX人材・デジタル人材になりたい。
どうやったらなれるの?資格?
そもそもDXってなに?
DX人材・デジタル人材とは?

ナナシ
ナナシ

この記事はそんな方へ向けて書いています。
はじめまして。
管理人の私(ナナシ)と申します。
私はDX中途採用人材として自分を売り込みました。

↓DX中途採用人材として、転職できた管理人のプロフィール

DX中途採用人材とは? DX(デジタルトランスフォーメーション)とは?

はじめに私なりの言葉の定義・理解を書きます。主に製造業からの視点です。
DX中途採用人材はこのブログでは、
「ITがわかる電気屋さん、ITがわかる計装屋さん、ITがわかるプラントエンジニア」
と簡単に考えます。
現場がわかってる人の中でITに抵抗が無い人を指します。
専業のIT屋さんではないです。

デジタルトランスフォーメーション(DX)
「ITによって、既存ビジネスモデルを変革すること。又は改善・強化すること。」
と私は考えています。
DX例① モノを製造して売る会社が、知恵を絞りパッケージシステムやITインフラを売る
DX例② モノを製造する際、IT・FA(自動化)・物流システムを導入・改造して生産性を向上する
DX例③ PLCやリレー回路での自動化を徹底し、省人化を行う

DX中途採用人材の求人需要、動向

どうして、DX中途採用人材の記事を書くのかといえば、世の中の企業からの求人需要が多いからです。
経営層の中でブームになってます。
また、皆さんの周りに
ITがわかる機械屋さん、ITがわかる電気屋さん、ITがわかる●●屋さんは
周りに少ないかと思います。
そのため即戦力が不足しています。
DX中途採用人材であり、DX新卒採用募集ではありません。
DXを精力的に進めるためには、現場がわかってないとだめです。
大勢の現場の人たちの既存ビジネスモデルを変える立場が
DX人材には求められているので、そもそもの機械設備がわからない、
電気設備がわからないといった人では難しいポジションです。
既にいる社内人材にDXの研修をすればいいじゃないかと、
思ったりもするのですが、保守的な人は行動しないでしょう。
DXに似て非なるスマートファクトリーという言葉もあったりするのですが、ここでは割愛します。

(2021年9月5日追記)9月1日に発足したデジタル庁でもデジタル人材を求めております。

デジタル人材の育成・確保
我が国のデジタル人材の育成・確保に取り組みます。
特に、デジタル庁において、発注評価能力やシステム構築能力を高めるために、
必要なデジタル人材を内部で育成するとともに、
外部からデジタル人材を確保するなど人的体制の整備に取り組みます。

デジタル庁HP 政策

即戦力アピールする方法

即戦力アピール=資格×実績とおもいます。
実績は皆さんの今まで・これからの業務によります。
今の会社で働いているうちに本記事で紹介する資格を取り、
社内でDXプロジェクトに選抜され、実績を作ることになります。
本記事ではおすすめ資格を紹介します。

ナナシ
ナナシ

電気・電子・情報系の視覚は数え切れないほどあります。
何を取得したほうがいいのか悩んだ人も多いはず。
私が厳選したDX人材向けの資格を紹介します。

DX中途採用人材になるためのおすすめ資格 5選

応用情報技術者
デジタルによる変革をする立場のため、IT系の資格でITがわかっていることを
証明する必要があります。
システム構築プロジェクトの流れ、情報理論、ネットワーク技術、セキュリティなど、
DX実務の障壁になる事柄が試験になっています。

1級計装士
製造業・ビルでは計測機器や制御機器(ハードウェア・ソフトウェア共)が
無数に利用され、計画通りに製造をしたり、空調を利かせたりしています。
DXといえば上位側システム(ERP)を想像してしまうのですが、
下位側の足元(現場)がわかっていないと、
密接に取り合いのある上位システムを考えることは難しいでしょう。

技術士・技術士補
幅広い知識、知的好奇心、意欲の証明になります。
技術者倫理、技術の最新の動向、地球的課題も問題として出題され、
この資格で技術者の人間的な部分をアピールすることができます。

第3種電気主任技術者(電験3種)
転職求人の資格要件になっていたりするので、DXとは関係ないですが、
取得しておくことをおすすめします。
転職求人はDXより多く、かなりコスパがいい資格です。
(電気需要場所に法的人員配置が必要なため)

ナナシ
ナナシ

私の転職した今の会社の転職求人(募集要項)には、
電験3種と1級計装士が要件になっていました。
DX中途採用人材になるには、非DX中途採用と同等の市場価値が
求められるのでしょう。

G検定
G検定とは、現在AI界隈で今最も注目されている人工知能(AI)に関する検定です。
非エンジニアであるビジネスマン(ジェネラリスト)向けに、
「ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して
事業応用する能力を持つ人材かどうかを検定する」ことを目的とした、
一般社団法人日本ディープラーニング協会(以下、「JDLA」)が
開催している試験です。(公式サイト:日本ディープラーニング協会)

G検定に合格するメリット
・社会的にAI人材と認められ、キャリアアップにつながる!
・AIの知識を生かした事業やサービスの企画ができるようになる!
・JDLAが開催する合格者コミュニティに参加でき、人脈を広げることができる!
↓無料体験講義はこちら

理系の方に特化した転職サイト UZUZ理系 (広告)
UZUZ理系とは10代~20代の理系出身の就職・転職サポートを完全無料で提供しています。
 ・内定率86%以上
 ・書類通過率87%超え
 ・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施
 ・入社した方の生の声を元に入社後の働き方や満足度も
  お伝えするので、入社後のイメージが湧きやすい
 ・就職支援実績、35,000人以上 ※就職活動を行った方の86%以上が
  1社以上の内定を獲得しています
↓無料会員登録はこちら

まとめ

DX中途採用人材になるためのおすすめ資格を紹介しました。
転職の即戦力アピール=資格×実績 ですので、資格、実績どちらもあったほうがいいのですが、どちらかでカバーすることも可能と思います。

ナナシ
ナナシ

私の転職は残業減、収入増の大成功でした。
私が利用した転職サイトは【doda】でした。
とても素晴らしい現在の会社の求人をほかの人よりも先行して私に紹介してくれました。
また、入社日交渉、年収交渉、退職交渉等のサポートが上手でした。
転職の素晴らしさを教えていただいた大切な会社です。

転職エージェント、転職サイトは転職完了まで無料です。
今の会社で感じている悶々とした気持ちがきっと晴れるので、
会員登録と無料のキャリアカウンセリングを受けましょう。
いい転職先があれば転職する、無ければ残るという選択が可能なので
あなたに損は絶対無いです。今の会社にもバレません。

↓こちらの記事もどうぞ。勉強が続かない人向けの勉強法。

コメント

タイトルとURLをコピーしました