電気工事士実技練習キットおすすめランキング >>

電気系資格勉強の独学が続かない人向け勉強法【電気系技術職向け通信講座】

あなた

テキスト独学で資格勉強をはじめても長続きしない。
スケジュールを計画するのが苦手だ。
忙しくてテキストを選ぶ時間もない。

ナナシ

そんな方のための記事です。

この記事を読むことで
・テキスト独学とは別の選択肢、「通信講座」を知ることができます。
・通信講座のメリットがわかります。

はじめまして。ブログ管理人のナナシです。

目次

テキスト独学が続かない方へ

テキストで独学することを中心にお話ししてきましたが、独学に限らず、勉強の選択肢を洗い出してみましょう。

勉強方法の選択肢を広げよう!

あなた

テキスト・過去問での独学が続かない。
質問したいけど聞く人がいない。

ナナシ

そんなときは、他の勉強方法も検討してみてはいかがでしょうか。

  • 資格勉強方法
    • 有料教材
      • テキスト・過去問での独学
      • 通信講座(e-ラーニング、動画教材、テキスト・過去問)での独学
      • 資格学校に通学
    • 無料教材
有料教材のメリット
  • 実績・権威のある専門家により教材が作成されている
  • 専門家により教材作成・問題解説され、プロの編集者により校正されているため信頼できる情報
  • 長年の試験研究により、教材は試験範囲を網羅している
  • 改訂により最新の問題傾向に対応
  • 資格合格者の大多数が有料教材を利用して合格している

通信講座も視野に入れよう!

テキストを購入し、自分で計画を立ててペースをコントロールしながら進められる人も居ますが、テキスト独学が続かない人も多数と思います。また、質問したいけど、周りに質問できる人がいないことも多いです。

勉強が長く続くかは、人それぞれと思います。
右利き、左利きと同じような感じです。

費用はテキスト独学の方が抑えられますが、通信講座には独学にはないメリットも数多くあります。
自分に合った方法で勉強するのが、一番いいと思います。

通信講座のメリット
  • スケジュールを立ててくれている。(時短)
  • 質問が無制限にできるものがある。(時短)
  • お金がかかったから合格して取り返そうとモチベーションが上がる
  • テキスト/問題集/実技試験用工具がそろっている。調べる手間がなくなる。(時短)
  • 時間をお金で買っていることになる。(忙しい人にはありがたい)
  • オンラインで完結するものもある
  • 動画教材の質が高い。(テレビスタジオ並の機材とプロの動画編集)
あなた

通信講座が本当にいいのかな。
合格した人の体験談が知りたいな。

ナナシ

以下のリンクから合格者の声をみることができます。

第二種電気工事士(ユーキャン)

電験三種(ユーキャン)

\ 無料で資料請求! /

基本情報技術者・応用情報技術者・技術士(スタディング)

「スタディング(STUDYing)」は、
忙しい方でも通勤時間などのスキマ時間で学べ、
わかりやすく、また安価であるため、現在有料受講者数10万人を超え急成長中です。

オンライン資格講座市場は急速に伸びており、早くから開講し(2008年からオープン)
受講者10万人を突破した、オンライン資格講座のNo1です。

スタディングの特長
  1. 「スタディング」は、忙しい方でも資格取得できるオンライン資格講座です。
  2. 資格の受験者の悩みは「時間がないこと」「分からないこと」「お金が無いこと」です。スタディングは、これらの悩みを解決したため、急成長しています。
  3. 【時間がなくてもOK】スマホ・PC・タブレットで学べるため、忙しい社会人の方に向いています。
  4. 【わかりやすい】テレビ番組のようなビデオ講座は、他社の講座よりもわかりやすいと評判です。
  5. 問題練習も充実しており、無理なく合格できる実力がつきます。
  6. テキストが苦手な人にオススメ。動画、スマホ、耳から勉強できます。
  7. 合格お祝い(Amazonギフト5,000円分)制度あり
  8. 応用情報は2月28日(月)まで期間限定5,500円OFF 終了

講座(抜粋)

【ビジネス・実務系資格】
・技術士
・危険物取扱者

【IT系講座】
・ITパスポート
・基本情報技術者
・応用情報技術者

【公務員】
・公務員試験 地方上級・市役所
・公務員試験 経験者採用

【語学】
・TOEIC

あなた

通信講座が本当にいいのかな。
合格した人の体験談が知りたいな

ナナシ

以下のリンクから合格者の声をみることができます。

スタディング(STUDYing) 技術士講座

スタディング(STUDYing) 基本情報技術者講座

スタディング(STUDYing) 応用情報技術者講座

技術士(アガルートアカデミー)

アガルートアカデミー 技術士試験講座

  • アガルートの第二次試験合格カリキュラムでは、第二次試験で合格するために必要な論述の書き方や口頭試験での受け答えなどのノウハウを学べます。
  • 講師による添削や模擬口頭試験などを通じて、具体的に指導してもらえます。
  • こんな方にオススメ
    • 二次試験の合格に向けて正しい「書き方」を身につけたい方
    • 無理ないボリュームで合格を狙いたい方
    • 職務経歴書まで総合した添削や口頭模試をご希望の方
    • 初受験で合格を目指される方

施工管理技士・現場系資格(ディーラーニング)

セールスポイント

「作文作成代行」は競合他社にない画期的サービスで、 受験者鬼門の経験記述論文を受験者本人の希望に合わせて代行作成・添削指導!

こんな人にオススメ
  • 1,2級電気工事・電気通信施工管理技士(土木・建築・管工事・造園・舗装・建設機械)の国家試験受験

受験者の学習方法としては、専門学校への通学、試験前3,4回の講習会、通信教育講座(弊社含む)、 参考書などで独学、うち添削指導・作成代行など経験記述を完全に対策できるのはディーラーニングのみになります。
すべての受験対策を網羅しているが、 「作成代行」単体を求めて他学習方法と併用する方も例年多い。

延べ受講者55,000名!
作文作成を代行してくれる。

あなた

実務経験が少なくて、作文・論文が書けるか不安だな。

ナナシ

そんな方にディーラーニングはおすすめです。

IT系・危険物乙4等オンラインの資格学習サービス(オンスク)

様々な資格学習が1078円でウケホーダイ!
いつでもどこでも勉強できるオンラインの資格学習サービス

◆セールスポイント(おススメの提案の仕方)◆
・月額 1078円で50講座以上の資格学習コンテンツが利用可能
・スマホでもPCでも、マルチデバイス対応でどこでも学習が可能
・資格の学校TACのノウハウが凝縮された充実の講義ムービー
・過去問を徹底分析した問題演習機能・スマホやPCで学べる月額1078円の〇〇講座(EX:宅建、社労士、簿記3級など)

◆資格講座ラインナップ(抜粋)◆
「ビジネススキル」
 ・衛生管理者、
 ・危険物乙4
「IT」
 ・ITパスポート、
 ・情報セキュリティマネジメント、
 ・誰でも簡単!ネットワーク入門、

 ・誰でも簡単!Webページ制作 JavaScript入門誰でも簡単!
 ・Webページ制作 HTML&CSS入門
「語学」
 ・すぐに話せる中国語、HSK2級、HSK3級
 ・誰でも簡単!ビジネス英語

◆ターゲットユーザー◆
 ・就職の為に資格取得を考えている学生
 ・資格を取得してキャリアップをしたいビジネスマン
 ・低料金で資格取得をしたい方

↓オンスク

資格勉強を快適にする方法

ナナシ

電子書籍って紙の本より安いし、軽い!
安い、軽いは紙の本に無い電子書籍独自の強み!
スマートに勉強したいあなたにピッタリだからオススメ。

電子書籍はAmazon等で紙の本よりも安く販売されています。
タブレットPCが一台あると重い本何冊もを毎日、持ち運ばなくてもいいので便利ですね。
通勤時・カフェで手軽に勉強できるので、勉強が長続きします。
仰向けに寝転がって勉強もできますね。

You Tubeでの無料独学もオススメです。大画面で見やすい!
電験合格先生
電工試験の虎_ホーザン

気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks

★資格Hacksは自分に合った資格や検定を見つけることができるキャリアアップサイトです。
★資格の種類や難易度を包括的にまとめており、あなたの次の一歩を提案します。
資格Hacks

まとめ

資格勉強の独学が続かない人向け勉強法で通信講座をおすすめしました。
自分に合った方法で合格を目指すのが近道と思います。

この記事を書いた人
ナナシクチナシ
  • 東証一部大手メーカー(ホワイト企業)勤務
  • 資格のおかげで今の会社へ異業種転職
  • 工場(プロセス製造)の電気計装担当向け有益情報発信
  • 保有資格:電気工事士・計装士・電験3種など独学取得
  • Twitterフォロワー 1,800人以上

独学で資格取得に関する記事

独学で資格取得する勉強方法・コツ

↓独学のコツに関する記事を読む

独学で資格勉強するメリット・デメリット・オススメな人

↓独学のメリット・デメリットに関する記事を読む

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

資格合格者の体験談から学ぶ!資格勉強モチベーションアップ方法 | 資格Hacks へ返信する コメントをキャンセル

目次